2012年9月、15日まで(9月前半)のチラシの裏

9月3日

<Windows7マシンのHDDの2.5インチ化計画 その1>

  日立 2.5インチHDD 750GB(HTS727575A9E364)7200rpm
  玄人志向 SATA3+USB3.0拡張カード(SATA3+USB3.0-PCIe)
  S-ATA3対応ケーブル×2本
  2.5インチHDD変換マウンタ(2台用)

通販で購入。

画像

画像

画像


E-Driveの3.5インチ1.5TBを、今回買った750GBとデータを分散。
750GBはE-Driveとして使い
欠番だったD-Driveに、1.5TBを持ってきた。

画像

画像


そして、C-Driveの3.5インチ500GBを、前から有る500GB(※)と交換
クローンコピーして、2.5インチHDDブラケットに2段重ね。

画像

画像

画像

画像


※ 日立がWDに買収された頃に、コンプマートで安売りしてた
  Touro Mobile Pro Black 500GB JP 0S03109
  を、¥4480で購入。
  付属のUSB3ケーブルでは、電流不足か
  起動時、回転数が安定しなくて認識に失敗するので
  分解して、他のUSB3.0ケースを買ってきて使用したいた。
  因みに、中のHDDはHTS727550A9E364だった。

画像

画像


HDDが小さくなって、CPUクーラーとの空間が広がってGood。

  しかし、電源ケーブルが2.5インチのHDDに対して大きいなぁ・・・

画像



玄人志向のSATA3+USB3.0拡張カード。

画像


搭載チップがWindows7マシンのASUS P8Z68-M PROと同じ
ASM1061(S-ATA3)と、ASM1042(USB3.0)なので買ってみた。

丁度マザーボードのPCI-E x4 スロットが空いているし
ドライバーの競合も無さそうなので、バランス的にも丁度良い。

  左側のS-ATAのコネクターが若干曲がって着いていた。。。

画像


ただし、現状、出番は無い。



9月7日~10日

<Windows7マシンのHDDの2.5インチ化計画 その2>

  2.5インチHDD変換マウンタ1台用×2個
  S-ATA用電源3分岐ケーブル(S3-1504SAL)
  インチネジ黒×2個
  他

通販で購入(2.5インチHDD変換マウンタは1個だけ7日に分散到着)。

画像

画像

画像


2台用のブラケットでは、両サイドからネジ込むと
ベースが歪んだり、S-ATAケーブルの間隔がきつかったりと
使ってみるとイマイチだったので、今回のは底面で留める1台用にしてみた。

歪みも無く、ケーブルの取り回しも良く成った。

画像


電源の3分岐ケーブルも良い感じ。

画像

画像




9月11日~12日

ソケット478のPentium4時代のCPUクーラーを廃棄。

画像


今回は、峰クーラー×2個、ANDY侍マスター、侍Zの4個。

ちなみに、ファンや取り付け金具なんかは、パーツとして保管。



9月12日

<Windows7マシンのHDDの2.5インチ化計画 その3>

  WD 2.5インチHDD 1TB(WD10JPVT)5400rpm(青)
  2.5インチHDD変換マウンタ1台用
  S-ATA用電源3分岐ケーブル(S3-1504SAU)
  他

通販で購入。

画像

画像

画像

画像

画像

画像


D-Driveの3.5インチの1.5TBを、2.5インチの1TBに交換。

画像


邪魔な3.5インチHDDが無くなったので、お蔵入りしていた
メモリー(鶏冠付き)と交換(取り敢えず4GB×2枚)。

画像


HDDがオール2.5インチに成ったので、ずいぶんスッキリした印象。

画像

画像

画像




9月13日

HDDの配線を調整。

画像




9月13日~14日

黒歴史的PCケース処分。

画像

画像

画像


年末年始報告、その2その3その4その5その6、参照。

6年近く前のモノだが、ずっと箱に仕舞ってあったので
新品同様に綺麗だった。

  でもまあ、使わないモノは要らない・・・と言う事で。



以上、9月前半のチラ裏。

9月後半に続く。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック