年末年始報告 その3<Newケースの下拵え編>

2日目である。

フロントのスイッチやLED、ファンコンなんかから出ている
ケーブルの中に、変なコネクターの物が有る。

そして、付属の12センチファンが対のコネクタの様だ。

画像


試しに田宮のRCストップランプユニットに付いていたコネクターを
挿してみたら、入ったので同じ物と思われる。

ケース専用設計なのか、韓国では一般的な仕様なのかは
判らない。

  後で一般的な3ピン仕様に改造したのは言うまでも無い。

あと、どう見てもPowerLEDのコネクターが見当たらない。

説明書を見ても変な図解で意味が判らなかったが
どうも、ケースのスイッチ部が特殊(専用設計)で
ファンコン用の電源を取る際、通電したら発光する
と言う仕掛けらしい。

  しかも図解が間違ってる。

画像


さらに、コネクターの先を見てみると、HDD LEDだけ
異様に雑なのに気がついた。
リセットとパワーは汎用のスイッチが使われてるらしく
到って普通だったが、HDD LEDは、連結している
ケーブルを裂いて使ってるらしく、裂く時に失敗?
したものと思われる汚さだった。

画像


ここでも「どうせ日本向けだから気にするな!問題無い」
とか言ってそうな感じだ。

で、肝心のファンコンの部分だが、昔のカーラジオの様な
内側がパワースイッチで、外側がボリューム調整に成っている。

で、予想通り、外側のリングを回すと、ある所で回りが
渋くなった。

とりあえず分解して、バリ取りとグリスアップをしたが
渋さは改善されなかった。

どうも構造に問題が有りそうだが、熱で融着してあるから
中のパーツのバリ取り(問題そうな所が見える)が出来ない。

で、肝心のファンコンだが、コネクターを改造するまでは
付属のファンを使う事になるが、電源が取れなきゃ話が
進まない、という事で検証は後回し。

よく見ると12センチファンの更に外側に14センチファン用と
思われる穴を見つける。

画像


もしや・・・と思い、手持ちの14センチファンをあててみる。

ビンゴ!

ネジ穴は合致した。

これで、一番上のHDDも確実に冷やす事ができそうだ。

  販売元のHPには12センチファンと記載されていてるが
  ケースの説明書には14センチファンと記載してあった。

が、ここで問題発生。

位置は合いそうなピッチなのだが、穴が完全に合わない。

何故?と思い、ケースの裏側(内部)を覗き込む。

あ・・・

合わない原因が判った。

底面と前面のパネルを固定するリベットが、ファンの底面
ラインに干渉するらしい。

  なんじゃそりゃ!

8、9、12センチファン用の取り付け穴に対して、放射状に
穴があるのがいけないんだろう。

もう2~3mm上ならリベットと干渉しないであろう位置。
 
完成後に実際14センチファンを付けなかったのだろうか?

完全に設計ミスである。

画像


リベットが無ければ当たらないので、即決でリベットは
撤去する事に。

歪まないように接合部に舜接を流しておく。

Φ3mmでは大きそうだったので、Φ2.4mmのドリルで
リベットの頭の中心をハンドワークでゴリゴリと空けていった。

やがて貫通、頭を引っこ抜き、お尻のゴミを取って終了。

画像


14センチファンの装着可を確認。

画像


とりあえず事前にする事はした(つもり)なので
移植の準備にとりかかる。

まずは六角スペーサーを取り付けようと、パーツ袋から
部品取り出す。

と、ここで違和感が・・・

ベースに取り付ける方はピッチの粗いインチネジだが
マザーを留める方の穴がミリネジの様だ。

  マジ?

存在は知っていたが、今までのケースは全て両方とも
インチタイプであったから、今回も同じだろうと思っていた。

ミリネジはピッチが細かいから、すぐにネジ穴がバカに成りそうで
不安だから、こう言う所の固定はインチにして欲しい。

仕方が無いので、手持ちの六角スペーサーに変えてやろう
と思ったが、高さを測ったら低かった。

  ケース内の有効高をこんな所で稼ぐなよ・・・

PCIスロットやバックパネルの位置がズレても困るから
付属の六角を使う事に。

  しかし、付属のフランジ付きミリネジのフランジの
  デカイ事(M4のワッシャーくらいある)・・・

そして、絶縁ワッシャーを置くのだが、置いただけのワッシャーを
落とさずにバックパネルに入れるのは困難だから、組む時は
毎回六角に接着剤で固定している。

画像


  今回は木工用ボンドを使ってみた。

乾くのを眺めているのは時間の無駄なので、メインマシンを
止めて解体する事に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック