2階(自分の部屋)のエアコンを交換

エアコンが一昨年辺りから調子が悪く、騙し騙し使ってたが
去年は冷房も暖房も効かなくなったので
買い替えを検討(来年はダブル車検の年なので予算的に厳しい)。

  冷房:夜は多少冷えるが昼間は送風状態
  暖房:外気温が8度くらいまでなら気持~ち温まるが
      4度以下だとだと全然ダメ

エラーを調べると、どうも室外機の基盤がダメらしい。

と言う事で、G.W.中に家の電気屋さんにコールして
見積もりをしてもらって、候補を絞って、成立。

  RAS-SV25B
  定価¥33万6000(工事費・処分費込み約¥16万8000@見積もり時)。

先日電話が有り、16日の午後~で取替え工事決定。

  2012年度の新製品で、家が初めての取り付けで
  今週、あと2台付けるらしい。

工事に伴い、部屋を片付ける・・・エライこっちゃ(^^;

室内機は西側の壁から南側の壁に変えて
室外機は西側の屋根からベランダに変えた。

画像

画像

画像

画像

画像


ベランダの横幅方向に室外機を置いたら良い感じに収まったが
暑さ対策の日よけ(すだれ)が引っ掛かって下まで垂らすと少し窮屈に成った。

交換後の試運転・・・ちゃんと冷えてる。 良かった良かった。

しかし、おしえて(外気温度)と、送風(風だけ)が無くなってた・・・残念。

もう一つ上の機種の方が良かったかな?

  RAS-SC25B、定価オープン(工事費込み約¥19万8000@見積もり時)。

こっちは”おしえて”は有るみたい。

室内機からコンセントまでの配線の見栄えが悪いので
夜ホームセンターに走り、モールを買ってきて
部屋を元に戻す前に処理した。

画像


次の日の朝一で、室外機の足元の人工芝の処理をして完了。
ベランダの柵にも暑さ&日陰対策兼目隠しで¥100ショップの
ウィンドオーニングを付けてみた。

画像



ついでなので、去年の課題(宿題)だった、タワー送風機(HSF-600)も買った。

  親の寝室用。

これで寝る時扇風機をいちいち移動しなくても良くなるはず。

日立のは上下の風向き調整が出来ないから
東芝のヤツ(F-TP5X)も検討していたが
多分使わないであろう”ピコイオン”の噴出し口がトップに有って
そこからホコリが入ってこないか心配だったし
左右の首振りが約90度ってのは大きい気がしたので(日立のは約55度)
決断を迷っていたが、エアコンと合わせて少し安くするって事で日立ので決定。

まあ、結果として、上下調整は無くても問題ないかな?だったし
首振りも計算通りだったので、この機種にしたのは正解だったかも。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック