EVGA GTX560Ti FPB購入。 でも、その前に・・・

長いこと書いて無くて、PCも色々変化してるので、先ずはソレを。

<メインPC> 2011年7月10日~8月17日にかけて購入・準備・入れ替え

・ 最終構成
画像


M/B : Gigabyte GA-EP45-DS4
CPU : Core2 Quad Q9550
CPUクーラー : Arctic Cooling Freezer 7 Pro
メモリー : 1GB+1GB+1GB+1GB(PC2-6400)
VGA : ZOTAC GTS450 AMP!
OS : Windows XP Home SP3(元はSP2)
HDD(C-Drive) : S-ATA2 日立500GB(1プラッタ)7200rpm
光学ドライブ : IDE DVD-R/RW/RAM

※ VGA(ビデオカード)は、最終的にはZOTACのGTS450 AMP!だが

  ECS 9800GT-GE(512MB) 2010年3月以降
    ↓
  玄人志向 GTX460(1GB) 2010年7月25日(発売して間もなく)購入
    ↓
  Leadtek 8800GT-ZL 2010年10月5日(冬の暖房効果)購入(中古)
    ↓
  Leadtek GTX285 2011年4月8日(安かったので何となく)購入(中古)
    ↓
  ECS 9800GT-GE (暫定使用)
    ↓
  ZOTAC GTS450 AMP! 2011年6月23日(手軽さを求めて)購入(中古)

  と換わっている。  

  中古モノは実際に使ってる人(使ってた人)の情報を見て選んでるので
  どれも失敗は無かった。

  特に、起動直後(OS読み込み時まで)のファン全回の爆音だけは
  避けたかったので、その点だけは入念に調べた。

  GTX285は最高・最強だったが、大きすぎで、同一線上のHDDの
  SATAケーブルをL字のにしても隙間はほぼゼロ。
画像


  暫くは普通に使っていたが、何かCPUファンがアイドル時ても
  唸る感じだったので、電源(abbe 600W)に負荷がかかってるのかも?
  と思い、ベンチマークだけ測定して使用を中止。

  GTS450 AMP!は、元々限界チューンだからなのか
  875MHzから880MHz位にクロックアップしたら
  OCCTでエラーが出たので、オーバークロック検証は断念。
  折角のAMP!仕様だが
  通常の微OC仕様の810MHzまで落として(コア電圧も下げて)使用。


・ 入れ替え直後(安定後)の構成
画像


M/B : ASRock Fatal1ty P67 Professional B3
CPU : Core i5 2500K(42倍設定) ※ 設定値はコチラを参考
CPUクーラー : Arctic Cooling Freezer 13
メモリー : 4GB+4GB(PC3-12800で1.5V)(内RAM-Disk@4.7GB)
VGA : ZOTAC GTS450 AMP!
OS : Windows XP Professional SP3 (元はSP1aなので、SPメーカーでSP3に)
HDD(C-Drive) : S-ATA3 WD500GB(1プラッタ)7200rpm(黒キャビア)
光学ドライブ : S-ATA DVD-R/RW/RAM

  上記以外のPCケース、電源、データ用のHDDや拡張カードは、全て流用。
  FDDはケーブル(約60Cm)が届かない為撤去 → USB-FDD(中古)購入。


9月3日
メモリー購入 → 変更:4GB+4GB(内RAM-Disk@4.7GB)
画像

  ※ 今まで使ってたヤツ(背の低い方)は、後に7マシンで使う事に成る。


12月4日
メモリー購入 → 増設:プラス4GB+4GBで計16GB(内RAM-Disk@12.7GB)
画像


12月上旬
ビデオカードの交換:ZOTAC GTS450 AMP! → 玄人志向 GTX460(1GB)
画像


12月24日
ビデオカード購入 → 変更:玄人志向 GTX460(1GB) → EVGA GTX560Ti FPB
画像


で現在に至る。


9月中旬
入れ替え前のP45マザー、CPU、DDR2メモリーを売却。



<Vistaマシン>

メインマシンを組んだ後で、Vistaのサポートが2012年4月10日をもって終了
するのを見つけて(思い出して)、「こっちの方が優先度が上じゃん!」と思ったが
まー、来年の3月ごろに交換すれば良いか・・・で居たが
本命のIvy Bridge(CPU&チップセット)が微妙に遅れるらしい(来年の3~4月)
と知り、情報の乏しい時期の初物(7シリーズ)で組むのも嫌だったので
情報を見ながらZ68で組むことにした。

  最新の情報だと5月?
  ※ 更に最新の情報だと、チップセットは3月13日で、CPUは4月8日らしい。

組むことは決めたが、マザーボードの選定が面倒で延び延び・・・だったのだが
10月の始め、前日まで問題なかったVistaマシン(キューブPC)が
次の日に起動しなくなって、状況が変わった。

POST画面も出ないからお手上げだったのだが
Beep音の回数でメモリーエラーと判明。

メモリーテストをかけたら見事に真赤々。。。

1枚ずつ試したら、1枚は大丈夫だが1枚がNGっぽい。

今更DDR2のメモリーを買うのも何なんだが
直ぐに新規マシンを組むのも出来ないので
仕方なく通販で購入(2GB+2GB)。

  # DDR3の4GB+4GBより高かったが、2日後には復旧。

これを期に、本格的に7マシンのマザーボードの候補を絞っていく。



<キューブPC> 2011年10月8日~11月上旬にかけて購入・準備・入れ替え

・ 最終構成
画像


M/B : Gigabyte GA-EG45M-UD2H
CPU : Core2 Duo E8500
CPUクーラー : ASUS Triton70
メモリー : 2GB+2GB(PC2-6400)
VGA : HIS Radeon HD 5750
OS : Windows Vista Home SP2
HDD(C-Drive) : S-ATA2 日立500GB(1プラッタ)7200rpm
光学ドライブ : S-ATA DVD-R/RW/RAM

※ VGA(ビデオカード)は、2011年5月15日から
  HIS Radeon HD 5750(中古)に替わっているが
  それまでは、HIS Radeon HD 5770(逆卵型の新基盤)だった。
画像

  # GTX460以降、7マシン用のヤツまでは、中古しか買ってないな。。。


・ 入れ替え直後(安定後)の構成
画像

画像


M/B : ASUS P8Z68-M PRO
CPU : Core i5 2500K(定格)
CPUクーラー : リテールクーラー (※1)
メモリー : 4GB+4GB (9月3日までNew XPマシンで使ってたヤツ)
VGA : HIS Radeon HD 6670(1GB GDDR5) (※2)
OS : Windows 7 Professional 64bit SP1
HDD(C-Drive) : S-ATA2 日立500GB(1プラッタ)7200rpm
光学ドライブ : S-ATA DVD-R/RW/RAM(新規購入)

※1 マザーボード選定中の迷ってる時期に、メモリーと共に
   先行購入した取り付け予定だったCPUクーラーの
   Thermaltake Silent 1156 が、メモリースロット側に寄ってる為
   HDDブラケットに当たるので、仕方なくリテールクーラーを使用。
   リテールクーラーでも高さ方向はギリギリの寸法。

※2 VGA(ビデオカード)は、マザーボードのPCI-E x16 スロットの位置の関係上
   175mm以上は物理的に搭載不可なので、仕方なく交換。
   175mm以下でも補助電源が有るヤツはNG。

   Ivy BridgeのLGA1155が出たら、Core i5 3570K(又は無印)辺りに交換して
   ビデオカード無しで良いかも。。。

   # CPUソケットの位置にしろ、PCI-Eのスロットの配置にしろ
     LGA775(G45)の方が理想の配置だったな。。。


12月14日
メモリー購入 → 変更:4GB+4GB×2セットで計16GB
画像

画像


12月中旬
入れ替え前のG45マザー、CPU、DDR2メモリー、ビデオカード(ECS 9800GT-GE)
を売却。


残るビデオカードは

  HIS Radeon HD 5750
  ZOTAC GTS450 AM!!
  ASUS 9500GT TOP

と成って、これも12月23日に全部売却することに成る。

  GTS450だけは最後まで迷ったが
  中古で買ったのは全て売却・・・か。

全部売るのは良いが、予備のカードが無く成るので
GTX560Tiでも買おうかと思ったが・・・

  玄人志向の2連ファン(GALAXYの2連ファン)
    Good:青のLEDイルミがかっちょ良さそう(GALAXYのは未確認)
        2連ファンで冷えそう
        高負荷時のファンの音も静からしい
    Bad:基盤が青い(マザーボ-ドが黒なので)

  MSIのTwinFrozr2
    Good:冷えるらしい
        見た目
    Bad:高負荷時のファンの音が五月蝿いらしい
       起動時が爆音か不明 ※ 過去のトラウマ

  ZOTACの微OC物
    Good:リファレンスカード、カバーのデザイン、適度なOC
    Bad:安い所は在庫無し

で悩んでいて絞り切れなかったので、別の候補で調べてみた。

  EVGAの微OC物
    Good:リファレンスデザイン(純正?と言える物)
        英語だが情報量が多いUpdateBIOS等のサポート
        EVGAのビデオカードは、全体的にコアの電圧が低いらしい?
    Bad:シングルファンなので冷却面が少々不安
       取り扱ってる所が少ない

と言う事だが、EVGAのFPBをポチった。

続く。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック