Radeon HD 5670 が待ちきれなくて・・・

とりあえずはVista用だが、今更DX10.1も無いだろう・・・
と言う事で、様子を見てたGT240はスルー決定。

かといってGeForceのDX11対応のミドルレンジが
何時出るのか判らないし、11月の鬱憤が溜まってるので
年明けのRadeon HD 5670が出るまで待てなかった・・・
と言うのが本当のところか?


現状のRadeonでは、6ピンの補助電源が必要で
キューブPCで使うには、HD 5750が無難・・・で探し始めたが
某所を見てたら、HD 5750はクーラーがイマイチみたいで
あまり冷えないらしいのと、コレと言ったオススメが無い・・・
との事で、決めかねていた。

しかし、HD 5770の卵形の新型クーラーが出てからは
意外と静かで、良く冷える・・・と、概ね好評価らしい。

  Radeon HD 5750/5770/4770辺りのカードで
  コアがブラケット寄りに配置されているのは
  TwinTurbo等の大き目のクーラーは、交換不可らしいので
  最初から交換不要な高性能な物が付いてるのが望ましい。

心配の消費電力も、HD 5750程ではないにせよ
それでも十分低く、9500GTよりも低い感じで
最大やピーク時も、9800GT(無印?)と同程度なので
現状の9800GT-GEプラスαと見る事が出来る。

  ゲームとかはしないので、コストパフォーマンス云々より
  省電力の方を重視。

  # なら5670を待つか、5750にしろよ・・・ってのは無しで(^^;


と言う事で、新型クーラーなHD 5770から探す事に。

  中略

何か、ツクモでWindows7発売記念セールとかで
HISのH577FN1GDが安く、ポイント還元7%って事だったので
チョット考えたけど、値段に負けてポチっとしてしまった(^^;

  # 12/10 午後9時ごろ見たときは完売してた。
    ¥16980、1198pt

  <追記 2009.12.11>
  午後8時ごろ、コンプマートで同じ物が有る事を確認。
  値段は¥19980だった。


心配はHD 5770の基盤が約213mmある事か・・・。

今の9800GT-GEでもカード長は約198mmあって
HDD用のファンを少し覆っている。

画像


一応、今のマザーのPCI-E x16スロットは
2番目の位置に有るから、HDDベイやHDD用ファンとの
干渉は無いが、HDD用ファンの半分くらいまで
カードが覆うカタチに成るので、HDDの冷却に
一抹の不安が・・・。

ま、今の時期なら問題は少ないだろうから
春以降、暖かくなってきたらまた考えるかな・・・

  GeForceもその頃には何か出てると思うし。


あと、ついでなのでキューブ用の電源も交換する事に。

HD 5770で使う予定だが、6ピンケーブルの先端の根元に
巨大なファライトコアが有って
、それが邪魔で
ケース内の取り回しが難しいそうに成りそうだったのと
購入して2年に成るので、良い機会かな・・・とも思ったり。

元々、制約が多すぎて、選択の余地が無かった電源選び
選んだのが、サイズのCoRE PoWERセミプラグインと言う
お世辞にも良い電源では無かった。

なので、最近流行の80PLUS電源の中から
ENERMAXEES350AWTを選んでみた。

物自体は2009年の4月から出ているらしいので
今更ながらの選択だが、キューブでM-ATXなので
ビデオカードの補助電源は1本の350Wをチョイス。

  400Wは2本有るので、1本邪魔に成る。

6ピンケーブルも先端の方はコードがむき出し
取り回しも良さそう。

350Wだが、某実験でCore i7&GTX285の電源テストで
問題なく?動いたらしいので、ソレを信用してみる事にした。

  ま、HD 5770くらいなら余裕でしょう・・・と言う事で(^^;


明日には届くと思うが、来ても直ぐにはやらないかも?
なので、年末年始にボチボチやろうと思う。

  年末セールを待ってても、HD 5670が出るわけでもなので
  その辺は一安心・・・かな?



<追記 2009.12.11>

荷物到着。
開封。
HISのHD 5770・・・
卵型クーラーのカバーの剣のかっちょいいイラストが無く
ただの黒(黒卵)だった・・・


<追記 2009.12.13>

画像追加。

       [外箱]
画像

        高さは違うが、だいたい同じサイズ。


       [電源(ECO80+ EES350AWT)中身]
画像

        綺麗に入ってます。


       [H577FN1GD 中身]
画像

        黒卵でがっくり。。。


       [H577FN1GD 表]
画像

        基盤の長さは約21センチ。


       [H577FN1GD 裏]
画像

        裏面にもメモリーチップ有り。
        以前の9600GT-BPみたいに、対策せにゃいかんか?


       [H577FN1GD 表側電源部側面]
画像

        クラッシク?なコイルと、液コン2個を確認。


       [H577FN1GD カバー取り付け部とメモチーチップ]
画像

        クーラーのカバーは、ヒートパイプに手錠掛けで固定?
        メモリーは、SamsungのK4G10325FE-HC04
        実クロックで50MHz分のマージンがあるらしい。


       [H577FN1GD カバーの裏]
画像

        特に何も無い。。。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック