HDDのロック解除

ファームウェアのバグで、ロックしたHDDの続き。

調べた結果、一般的なのは9-KEを使う方法らしいが
手持ちのPCにシリアルポートが無い(※)ので
USBシリアル変換モジュールの方を使うことにした。

  ※ マザーボードにピンヘッダは有るが
    ブラケットコネクターケーブル()が無い。

修復に必要な物(AE-UM232RUSBケーブル)を確認
先日ポチッた。

その他、基盤を外すためのT6のトルクスレンチと
HDDのジャンパーピンの2mmピッチのコネクターは
ダイソーのヘクスローブドライバー(¥210)と
RiteUPのチップファン用電源変換ケーブル(¥480)
を、刈谷のロックタウン(ダイソー&コンプマート)で購入。

他は手持ちのパーツで何とか成りそう。

  # チップファン用の電源ケーブルはボッタクリ価格だな。
    これだけで、ガンプラの1/144 リックドムが1個買える。

画像

画像


今日、通販物が届いていたので、配線をしようと思ったら
半田ごてが壊れてた。。。

  コテ先が熱くならず、はんだが溶けない。

むう

痛い出費だが、無いと先に進まないので
やむを得ず買いに行った。

  時間も無いので、前のと同じ物を買いにした。

  ※ 値段は15~20年前の¥1180から¥1280にUP。

痛い出費(¥1900+¥1280)が重なって
踏んだり蹴ったりだ。

で、何とか配線する準備が出来、そして完成。

  HDDのTxとAE-UM232RのRx(黒)
  HDDのRxとAE-UM232RのTx(赤)
  HDDのGNDとAE-UM232RのGND(赤・黄)

初めはGNDを、某掲示板(No.225、226)を参考
電源ケーブル(5V側の黒)から取ったが
Tera Term で上手く認識されなかった。

ならば・・・で、AE-UM232RのGNDから取り直したら
上手くいった。

画像


GNDの件で多少時間は食ったが
修正してからは、ある程度は順調にいった。

手順通りに進めていったが
最後の

  m0,2,2,,,,,22

の所で、20分経っても30分経っても、なかなか先に進まない。

  ※ m0,2,2,,,,,22を入力した直後にモータの回転が止まり
    そのまま何時まで経っても回らない。

不安になったので、一旦電源を切り
もう一度やり直す。

2度目も同じだった。


  中略


もう一度某掲示板に目を通し、m0,2,2,,,,,22で検索すると
No.584 にヒントっぽい事が書いてあった。

----------------------------------------
 さいごのコマンドの

 「i4,1,22」を入力
 F3 T>i4,1,22

 と

 「m0,2,2,,,,,22」を入力
 F3 T>m0,2,2,,,,,22


 の間で一度電源切るっていうのは重要っぽいです。
----------------------------------------

書いてある通りに電源を入れ直してから
m0,2,2,,,,,22 を入力したら、2~3分で終わった。

一応、正常に終了したみたいなので
電源を切り、HDDをPCに繋げて確認してみる。


  緊張の一瞬


見事に復活!

ディスクチェック→KO
保存データも問題無し!

HD Tune とかでHDDのinfoなんかを見ると
ちょっと可笑しく成っているが
HDベンチなんかをかけても、数値的には普通だった。

最初はどうなるかと思ったが
復活できて良かった。

CFDの物はこの件は関係無い・・・みたいな事が書いてあるが
大嘘つきのこんこんちきだ。


さてと、無駄な出費も有ってか
新たにHDDを買うお金が無いぞ(^^;

1. 容量に拘らず、速やかにバックアップ。1TB。
2. どうせ買うなら1TBより、1.5TBや2TBの方が・・・。

  ま、取り敢えず ”1.”か・・・。

しかし、未だ対象HDDが3台あるから
またロックする前に、他のHDDに交換しにゃいかんな。

  予算が・・・。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック