GeForceドライバーの更新 (186.18 → 191.07)

先日UpdateしたGeForceの最新ドライバー(Ver.191.07)
入れてみた。

家のVistaマシンで不具合のあった

  負荷を掛けた後、ファンの回転数が上がったまま
  温度が低くなっても下がらない。

  ※ 185.85、190.38、190.62 で下がらないのを確認

のトラブルは解決されたが、新たに

  IE等のブラウザー操作で、スクロールさせると
  DCしてたクロックが定格に戻る。

  ※ 勢いよくホイールをまわした時に、ごくたまに?
    特定のサイトのページで? 

という不具合が出た。

これは、昔持ってたELSAの7600GTと同じ現象だ。

今までは、ビデオカードの仕様と思ってたが
どうもドライバー側の問題のように思える。

 ※ Vistaだけでなく、XPでも同じ症状が出たのを確認。


そのせい(低負荷時にDCから定格に戻る)か判らないが
室温24度(エアコン無し)にもかかわらず、コア温度は38度と
前回(室温27度で、コア温度37度)より、4度ほど高く成った。

何か、”一つ直ると他がダメになる”で
そろそろ、ちゃんとしたのを出して欲しいところだ。

186.18に戻したほうが良いかな・・・?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック