GeForce 7600GT 第2章(その5)

<GeForce 7600GT のベンチ結果>

先日入手した中古のLeadteck PX7600GT TDH Extreme 256MB
(以下7600GT Extreme)だが、詳しいベンチを取ってなかったので
今更ながら、ベンチを取ってみた。

測定方法は前回のELSAの7600GT
Leadteckの8600GT Extremeと同じ。

マザーボードがGA-P31-DS3LからGA-P35-DS3Rに
CPUがCore2DuoのE4400/E4500からE8400に変ってるが
動作クロックは、333MHz×9で揃えている。

  65nm→45nmや、セカンドキャッシュ2MB→6MBの違いが
  どう効いてくるか?

今回、GPUコアのオーバークロックはCoolBitsを使用。

画像


オーバークロックの設定値は、前回ELSAの7600GTと同じ
632/1404MHzで設定(表記は630/1400MHz)。

  因みに、コアクロックを669MHzにした際
  FurMark実行中に落ちた。


<7600GT Extreme>(製品仕様)
コア:590MHz
メモリー:1600MHz

画像


<オーバークロック>(オーバークロック1)
コア:630MHz
メモリー:1600MHz

画像


<オーバークロック>(オーバークロック2)※
コア:630MHz
メモリー:1400MHz

画像


<オーバークロック>(オーバークロック3)
コア:590MHz
メモリー:1400MHz

画像


<オーバークロック>(オーバークロック4)
コア:560MHz
メモリー:1600MHz

画像


<ダウンクロック>(定格相当)※
コア:560MHz
メモリー:1400MHz

画像


  設定は、コアクロック630/590/560MHz
  メモリークロック1600/1400MHzの組み合わせ。

  ※ ”定格相当”が、ELSAでの”製品仕様”で
  ※ ”オーバークロック2”が、ELSAでの”オーバークロック”に該当。




[測定環境]

CPU:Core 2 Duo E8400 3.0GHz(333MHz×9
CPUクーラー:峰クーラー改(風拾2000rpm)
GPU:GeForce 7600GT 256MB
GPUクーラー:ZALMAN VF700-AlCu
ドライバー:ForceWare 94.24(DirectX 2009-03入れ直し)
OS:Windows2000 SP4
気温(室温):23
GPUアイドル温度:40度(HWMonitor読み取り)



[測定結果]

先ずはFF11ベンチV3

590/1600MHz:H-9354/L-11579(製品仕様)
630/1600MHz:H-9439/L-11660(オーバークロック1)
630/1400MHz:H-9307/L-11613(オーバークロック2)※
590/1400MHz:H-9189/L-11540(オーバークロック3)
560/1600MHz:H-9282/L-11514(オーバークロック4)
560/1400MHz:H-9164/L-11530(定格相当)※

CPUの依存度が高いためか
※印のELSAの7600GTと比べると、スコアは高めに出た。

8600GT Extremeと比べると
7600GT Extremeの定格相当でも圧勝している。

  # あまり参考には成らなさそう。


測定時GPUコアの最高温度は

590/1600MHz:46度(製品仕様)
630/1600MHz:46度(オーバークロック1)
630/1400MHz:46度(オーバークロック2)※
590/1400MHz:44度(オーバークロック3)
560/1600MHz:44度(オーバークロック4)
560/1400MHz:44度(定格相当)※



次は、ゆめりあベンチ

解像度は1024x768で、画質は最高

  ※ スコアは3周目の結果。

590/1600MHz:すこあ 26775(製品仕様)
630/1600MHz:すこあ 28154(オーバークロック1)
630/1400MHz:すこあ 27313(オーバークロック2)※
590/1400MHz:すこあ 25954(オーバークロック3)
560/1600MHz:すこあ 25752(オーバークロック4)
560/1400MHz:すこあ 25011(定格相当)※

※印に当たる数値だが、ELSAの7600GTの時より
若干数値が高くなっている。

ゆめりあはCPUの依存度は低い(殆ど無い)はずだが
E4400とE8400の違いが少なからず出てるのかも?

また、マザーボードやチップセットの違いも
関係しているかも知れない。

8600GT Extremeと比べると評価がちょっと難しい。
製品仕様同士で比べると、8600GT Extremeの方が良いが
定格相当で比べると、7600GT Extremeの方がいい結果が出た。

クロックアップに比例して伸びる8600GT Extremeと
クロックアップしても余り伸びない7600GT Extreme。

590/1400MHzで同じクロックとなる
7600GT Extremeの”オーバークロック3”と
8600GT Extremeの”ダウンクロック1”では
7600GT Extremeの方が”400”ほどの差で
僅かながら高い数値だったが
誤差と考えても差し支えないかも知れない。

ただ、実際には7600GT Extremeをオーバークロックしてまで
使う事は無いと思うので、8600GT Extremeに軍配が上がるか。。。


測定時GPUコアの最高温度は

590/1600MHz:55度(製品仕様)
630/1600MHz:57度(オーバークロック1)
630/1400MHz:56度(オーバークロック2)※
590/1400MHz:56度(オーバークロック3)
560/1600MHz:56度(オーバークロック4)
560/1400MHz:54度(定格相当)※

だった。



ドラゴンナイト4のベンチマークは

[ALL-High]
590/1600MHz:333.93 pt(製品仕様)
630/1600MHz:340.32 pt(オーバークロック1)
630/1400MHz:309.80 pt(オーバークロック2)※
590/1400MHz:305.05 pt(オーバークロック3)
560/1600MHz:331.79 pt(オーバークロック4)
560/1400MHz:303.78 pt(定格相当)※

[ALL-Middle]
590/1600MHz:470.48 pt(製品仕様)
630/1600MHz:479.04 pt(オーバークロック1)
630/1400MHz:444.47 pt(オーバークロック2)※
590/1400MHz:436.12 pt(オーバークロック3)
560/1600MHz:461.49 pt(オーバークロック4)
560/1400MHz:434.28 pt(定格相当)※

これも、CPUの依存度が関係しているらしく
ELSAカードと比べると、スコアは高めに出た。

8600GT Extremeと比べ
7600GT Extremeは全体的に低い結果が出た。


測定時GPUコアの最高温度は

590/1600MHz:52度(製品仕様)
630/1600MHz:52度(オーバークロック1)
630/1400MHz:52度(オーバークロック2)※
590/1400MHz:52度(オーバークロック3)
560/1600MHz:52度(オーバークロック4)
560/1400MHz:51度(定格相当)※

だった。



タイムリープぶーとベンチ

解像度は1024x768で、アンチエイリアスをx4ON
画面モードはフルスクリーンが共通で、チェックの所は

1
セルフシャドウをOFFで、その他全てをON

2
全てのチェックをON

3
HDRをOFF、その他全てをON

で測定した。

  測定結果は、<1>/<2>/<3>の順。

590/1600MHz:43FPS/30FPS/55FPS(製品仕様)
630/1600MHz:44FPS/31FPS/55FPS(オーバークロック1)
630/1400MHz:41FPS/29FPS/53FPS(オーバークロック2)※
590/1400MHz:41FPS/28FPS/53FPS(オーバークロック3)
560/1600MHz:41FPS/28FPS/54FPS(オーバークロック4)
560/1400MHz:39FPS/27FPS/52FPS(定格相当)※

※印に当たる数値だが、誤差かも知れないが
ELSAの7600GTより、同じか若干低めに出た。

7600GT Extremeの、”製品仕様~オーバークロック1”と
8600GT Extremeの、”定格相当”が同じくらいと出た。


測定時GPUコアの最高温度は

590/1600MHz:53度(製品仕様)
630/1600MHz:55度(オーバークロック1)
630/1400MHz:53度(オーバークロック2)※
590/1400MHz:53度(オーバークロック3)
560/1600MHz:53度(オーバークロック4)
560/1400MHz:52度(定格相当)※

だった。



感想

ドラゴンナイト4のベンチマークを例に挙げると
コアクロックを上げるよりも
メモリークロックを上げた方が
パフォーマンスは上がる感じ。

7600GTと7900GSを比べても意味は無いと思うが
7600GTと8600GTの比較は、ちょっと興味深い結果となった。

以前のELSAの7600GTは、メモリークロックが1400MHzだったので
8600GT Extremeと比べると、概ね負けていたが
メモリークロックが1600MHzの7600GT Extremeと比べると
同等か僅差で負けの所まで追いつた感じ。

DX10対応の8000系以降は、2Dが弱いと言われているので
2000やXPで使うなら7000系が良いだろうと思っていたが
案外、8000系でも気にする事は無いのかも知れない。

  8000系が頑張った・・・と言うより、7000系ってこんなもん? って感じか。

まあ、2000で使うなら、7000系で良いのだが
XPで使うと成ったら、どっちにしようか迷うかも知れない。

機会があれば・・・(と言うか、計画はあるのだが)

  XP+7600GT+94.24
  XP+7600GT+100番台
  XP+8600GT+100番台

での比較をしてみたいな・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック