Seagate がやらかしてくれた(撃沈)

信頼していたメーカーだけにショックが大きい。

詳しくは

  Seagate社、自社製HDDの不具合を認める
  7200.11不具合

あたりで検索してしてもらうとして・・・


今回の騒ぎの該当モデルは、バラクーダ11のほぼ全てのモデルなので
システム用で使ってるバラクーダ10の250GB以外は
全てアウトと言う事に成る。

  システムドライブ(起動ディスク)にバラクーダ11を使うと
  かなりの確立でアウトらしい。

家では幸いな事に、システムドライブは
該当モデルじゃないので、大事には成っていないが
Vistaマシン用に年末に用意してた500GBをどうしたものか・・・

  年末年始、ぐだぐだで何もしなかったのが幸いした感じ。

一応、全部が全部アウトと言う訳でも無さそうなので
今まで問題なければ、大丈夫そうでは有るが
時限爆弾を抱えたままでの運用になるので
はっきり言って、精神衛生的に良くない。

一応、S.M.A.R.T.ID:05(代替セクタ・・・)の数値は
全ての奴で”0”の数値だったので、一安心といった所か!?

  酷い物は日に日に増えていくらしい・・・



以下、メモ書き。

参考URL
http://wikiwiki.jp/buyhdd/?7200.11%C9%D4%B6%F1%B9%E7

-----------------------------

<500GB④ (Vista E:\)>
バラクーダ11の500GBの①個目

購入日 2008-05-??

型番 ST3500320AS
P/N 9BX154-501
ファーム SD15
生産地  タイ
症状 問題無し



<500GB⑤>

購入日 2008-06-03

型番 ST3500320AS
P/N 9BX154-303
ファーム SD15
生産地  タイ
症状 問題無し



<500GB⑥>

購入日 2008-06-14

型番 ST3500320AS
P/N 9BX154-303
ファーム SD15
生産地  タイ
症状 問題無し



<500GB⑦>

購入日 2008-07-13

型番 ST3500320AS
P/N 9BX154-501
ファーム SD15
生産地  タイ
症状 問題無し



<500GB⑧>

購入日 2008-10-01

型番 ST3500320AS
P/N 9BX154-303
ファーム SD15
生産地  タイ
症状 問題無し



<1TB① (F:\)>

購入日 2008-11-22

型番 ST31000333AS
P/N 9FZ136-500
ファーム SD15
生産地  タイ
症状 問題無し



<1TB② (E:\)>

購入日 2008-12-07

型番 ST31000333AS
P/N 9FZ136-500
ファーム SD15
生産地  タイ
症状 問題無し



<500GB⑨>

購入日 2008-12-22

型番 ST3500320AS
P/N 9BX154-501
ファーム SD15
生産地  タイ
症状 未開封、未使用、未確認

-----------------------------

http://skaz.jp/?p=1524



<追記>(2009.01.22)

http://w6.oroti.com/~kota/?p=1154

現にCFDの青箱物でも被害報告はあがってるから
それはないでしょ。

後半の奴は、かなり興味深い内容で
信憑性はありそう。


[名古屋営業所閉鎖のお知らせ]
http://www.cfd.co.jp/news/news20090121.html

このタイミングで!?

もしかして、逃げた?


[シーゲイト、HDDのアクセス不能問題で修正ファームウェアの提供を一時停止]
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20386871,00.htm


[Seagate製のハードディスクに致命的不具合騒動、現時点での各ショップの対応はどうなっているのか?]
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090123_seagate_shop/



<追記>(2009.01.24)

[データ復旧会社Retrodata]
不具合の発生する比率は実に30%以上と推測(Seagateの広報はこれを否定)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090123_seagate_shop/

Seagateは粗悪な製品を出荷しただけでなく、その問題を解決するという企業責任を果たしていない。
それどころか、同社は傘下にデータ・リカバリ会社を有しており、今回の不具合のおかげで利益すら上げている。
http://www.computerworld.jp/topics/storage/132653.html



[日本シーゲイト]
実際の不具合発生率は、HDDの仕様として公表している“年間故障率”(Barracuda 7200.11の場合0.34%)の範囲内でごくわずか。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090124/etc_seagate.html

さて、どっちの発表を信じる?







[CFD販売]
該当する製造ラインで生産されたHDDの納入実績は無いとされ、そのため、問題は発生しない
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/01/23/014/index.html

あらら、”無い”と言い切っちゃいましたね。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック