XPマシンの解体始まる

先月作ったVistaマシンだが、特に問題が無いので
現状維持で保存してたXPマシンの解体に取り掛かった。

ただ、XPはDVDを焼くのに使ってるので
これをメインマシンのWindows2000に移植しなければ
成らなかった。

面倒くさいので放置していたが(^^;
売れば未だ値が付きそうなので
解体計画が急浮上してきた。

とりあえず、要らないデータを消すなり
移動させるなりをして、HDDを整理。

次にDVDドライブの移植。

メインマシンに付いている
DVD-RAMドライブを外して
XPに付いていたDVD-R/RWを取り付ける。

ライティングソフトがメインマシンとXPで違うため
同時インストールで相性とかを心配したが
とりあえず相性問題はは出てない感じ。

  イメージファイルの書き込みで問題が出るが
  前からあった問題なので、相性とは関係無さそう。

メインマシンで問題なく使えれば
XPマシンは完全にお役御免になる。

  # 書き込み検証をせねば・・・

念のためデータのバックアップだけは保存しておいて
あとはバラして、売りに行くだけである。

  週末辺りには行きたいなァ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック