紅葉は観れるか?

11月の初めに、親戚の結婚式の出席のため山形行きが決まった。

一応、父さんと2人で行くが、どちらの車で行くか決まっていない。

都合で行けない嫁さんの為、写真を一杯撮ってこようと思うが
自分が運転していたのでは、シャッターは切れない。

父さんはオートマが苦手(嫌い)だし、車両感覚が自分の車に
設定されているので、あまり運転をさせたくない。

昔、家の車庫に勝手に入れられた事があるが、その時後ろを
ぶつけられた経緯がある。

で、その時の言い訳は「俺のだと当たらないんだがな」であった。
一応車留めは置いてあるが、父さんの車を想定して置いてある。

  レガシィとRAV4の全長とリアオーバーハングを考えてない。

昔はマークIIのバンに乗っていたから、大丈夫だろうと思ったのだが
オートマのアクセルワークがダメらしい。

家の車庫はバックで入れないと出るのが難しい。
しかも奥が少し傾斜して上がっているし、昔の家なので
そんな大きな車を想定して車庫ができていないので狭い。

  家の前の道路は、道幅約3.6M。
  車の進路方向に電柱在り。
  車庫の奥行き:約4.5M、幅(入り口付近)約2.5M(奥)約1.9M。

マニュアルなら半クラで少しずつ登っていけるが、オートマだと
アクセルを吹かしてはブレーキ・・・アクセルを吹かしてはブレーキ・・・
で、慣れないと難しい。
クリープで登れば良いが、クリープごときの力では動かない、と言うか
むしろ下がっていく。

で、それ以降はレガシィは運転をさせていない。

むしろ、最近は僕が父さんのRAV4に乗る事が多くなった。

背が高いから見晴らしが良いし、何よりマニュアルで運転が楽しいからだ。

だから、行くのはRAV4が良いのだけれど・・・
レガシィを選んだ理由が”山形行きを想定して”の車だったのだが
買って6年半、未だ一度も乗って行ってないので、最後のチャンス?
でもあるのだ。

燃費に関してはRAV4が圧倒的有利にも感じられるが、実際のところ
微妙な感じである。

RAV4の直噴エンジン”D4”が欠陥エンジンのせいで、止まっている時
アイドリングが1600~1800rpmくらいまで上がってしまう事がある。

以前、ディーラーの点検の時にその事を言ったのだが「最近のエンジンは
コンピューター制御だから、スロットルの調整は出来ない。電気的な負荷
が有れば自動的にエンジンの回転数は上がる(仕様)」みたいな事を
言われたので諦めている。

RAV4L(5MT):タンク57L、航続距離約360Km(住宅地&市街地)
レガシィ2.0GT-B(4AT):タンク64L、航続距離約380Km(市街地メイン)

と、満タンでの航続距離はほとんど変わらない。

問題は長距離の燃費だが、父さんのRAV4は何度か山形に
行っているので、いつも何処ら辺りで給油しているかを聞けば
だいたいは判るとして・・・
レガシィの場合、長距離なら500Km/Lくらいは行けると思うので
新潟くらいまでは給油無しで行けそうな計算。

ただ、明け方に成るからスタンドが開いているかどうかが心配だ。

ちなみに昔乗ってたコロナ・エクシヴ(3S-GE)のマニュアルで、名古屋-酒田間
走行距離約700Kmを無給油で行って、さらに1メモリ弱ほど残っていたには
驚いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック