ハァ?

地デジ対応の流れ」について

どうも今日、テレビが来たみたい。

画像


某所の口コミによると

----2006年9月23日---------------------------------
今日行った量販店の店員さんから、最近は海外メーカの液晶が
使われていて、少し色合いが悪くなったと教えていただきました。
----2006年9月25日---------------------------------
液晶パネルは9月からAUOという台湾製に切り替えたと
メーカーが言ってました。
製造番号がAで始まる商品がAUO(台湾メーカ)社製パネルで
すべて数字である商品がSHARP製だそうです。
-------------------------------------------------

との事。

家のを見てみたら思いっきり”A”から初まってたので、どうも
台湾製の様です。

9月末の仕入れだから、覚悟はしていたけれど、淡い期待を
していただけに、ちょっとがっかり。

ま、SHARP製(亀山モデル)の画像を観ていないし、家は
コレが基準画質に成るのだろう。



>デジタル放送のアンテナのセッティングはかなりシビアらしい。

と言うから、今有るアンテナで「地上波」と「地上波デジタル」
両方を拾える向きに調整するのではなく、地上波デジタル
専用のアンテナを新たに立てるって言ってたはずなのに
どうも新しいアンテナを立てずに、調整をして帰っていったらしい。

で、10ch(テレビ愛知)が映らない(映りが悪い)らしい。

  うん、それは前の説明でアンタが言ってたから知ってるよ
  だから新しくアンテナを立てるって言ったんじゃない?

また明日来るそうだ。



>工期も30分で終わる事もあれば、何日もかかる事もあるらしい。

あー、判った。
アンタが良かれ(アンテナの部品代の節約)と思って、自分の判断で
した事が、返って仇になってるんだろ。

言われた事(頼んだ事)だけしろって言うの!

1回(1日)で済むところを、2回3回と来る羽目に成ればそりゃ工期の
予定なんてたたんわな。

こんな事ならマニュアル通りに作業をする量販店の工事士の方が
良いんでなかろうか?

前の打ち合わせの時に、どうせ今有るアンテナは5年後には撤去
しないといけないから、今、中間で合わせても・・・
また5年後に調整し直すのは面倒だから、新しく立てた方が・・・
で頼んだのに、何にも判ってないな。

ま、約束通りに成るまでは、文句を言って来てもらうからいいけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック